施工上の諸注意  温度と水分、養生時間にご注意ください 

ウェーブポスト施工の際は接着剤が完全に硬化するまで十分な養生を行ってください。
接着剤硬化時間目安 【 夏:4時間 冬:7時間(気温5℃以上) 】粘着力や接着力に影響を及ぼす為 5℃以下での施工を避けてください。
また設置面の温度が低い場合は、設置面をバーナー等で暖めてから施工してください。
低温下や養生時間が十分に確保できない場合はNボンド速乾タイプでの施工を推奨します。低温保管で冷えた接着剤は接着強度が低下します、使用前に日光や施工車の車内暖房等で温めてから使用ください。雨天時の施工は接着剤の硬化不良につながるため避けてください。各形式のウェーブポスト施工時に路面が濡れている場合はバーナーなどで十分に乾かしてください。

Aベース 固定式(貼付け式・φ250台座)

 路面にウェーブポストを置き、ベースの円周をチョークなどでマーキングをする。設置位置はなるべく平らな場所をお選びください。 接着剤(主剤・硬化剤)を色が均一になるまでよく混ぜ合わせてください。 混ぜ合わせた接着剤をウェーブポスト底部、路面にまんべんなく塗布してください。
(中央部に接着剤を多めに付けるようにしてください。)
ウェーブポスト据え置き固定してください。
[接着剤使用量]1基当り:330g(排水性舗装路面:400g)※ライン上へ設置する場合は、アンカーを併用してください。
※アンカー併用設置の場合も、上記接着剤量を塗布してください。
(別途アンカー穴分の接着剤が必要です)

Bベース 可変式1本脚(小径台座・φ98台座)

路面にウェーブポストを設置する位置にチョークなどでマーキングをする。設置位置はなるべく平らな場所をお選びください。 設置する路面に、ドリルで穴(φ60mm×深さ60mm)を開けてください。 穿孔穴、設置する路面上のゴミなどを、フローやブラシなどで清掃してください。 接着剤(主剤・硬化剤)を色が均一になるまでよく混ぜ合わせてください。
混ぜ合わせた接着剤を穿孔穴8分目位まで充填してください。 ウェーブポスト据え置き固定してください。
[接着剤使用量]1基当り:250g

Cベース 着脱式 3本脚(φ200台座)

路面にウェーブポストを設置する位置にチョークなどでマーキングをする。設置位
置はなるべく平らな場所をお選びください。
設置する路面に、ハンマードリルで穿孔してください。
穿孔穴:φ14mm
深さ85mm
(大きいと供回りします)
穿孔穴、設置する路面上のゴミなどを、フロアーやブラシなどで清掃してください。 接着剤(主剤・硬化剤)を色が均一になるまでよく混ぜ合わせてくださ
い。
混ぜ合わせた接着剤を穿孔穴8分目位まで充填してください。 プラスティックアンカーを、ゴムハンマーなどで打設してください。  ウェーブポスト本体を据付、ボルトをインパクトレンチなどで締め付け
てください。
[接着剤使用量]1基当り:195g(1穴あたり65g)

Dベース 可変式 1本脚(φ200台座)

路面にウェーブポストを設置する位置にチョークなどでマーキングをする。設置位置はなるべく平らな場所をお選びください。 設置する路面に、ドリルで穴(φ60mm×深さ60mm)を開けてください。 穿孔穴、設置する路面上のゴミなどを、フロアーやブラシなどで清掃してください。 接着剤(主剤・硬化剤)を色が均一になるまでよく混ぜ合わせてください。
混ぜ合わせた接着剤を穿孔穴8分目位まで充填してください。 ウェーブポスト据え置き固定してください。
[接着剤使用量]1基当り:250g

Eベース 着脱式 2本脚(角台座・150mm×250mm)

路面にウェーブポストを設置する位置にチョークなどでマーキングをする。設置位置はなるべく平らな場所をお選びください。 設置する路面に、ハンマードリルで穿孔してください。
穿孔穴:φ16mm深さ
90~95mm。
(大きいと供回りします)
穿孔穴、設置する路面上のゴミなどを、フロアーやブラシなどで清掃してください。 接着剤(主剤・硬化剤)を色が均一になるまでよく混ぜ合わせてください。
混ぜ合わせた接着剤を穿孔穴8分目位まで充填してください。 プラスティックアンカーを、ゴムハンマーなどで打設してください。 ウェーブポスト本体を据付、ボルトをインパクトレンチなどで締め付けてください。(ボルト 19角)
[接着剤使用量]1基当り:160g(1穴あたり80g)

Eベース 固定式(貼付け式角台座・150mm×250mm)

路面にウェーブポストを置き、ベースの外周をチョークなどでマーキ
ングをする。設置位置はなるべく平らな場所をお選びください。
台座のボルト用穴を養生し、接着剤があふれ出るのを防ぎます。 接着剤(主剤・硬化剤)を色が均一になるまでよく混ぜ合わせてください。 混ぜ合わせた接着剤をウェーブポスト底面にまんべんなく塗ってくだ
さい。(中央部に接着剤を多めに付けるようにしてください。)
ウェーブポスト据え置き固定してください。
[接着剤使用量]1基当り:300g(排水性舗装路面:350g)

※ライン上へ設置する場合は、アンカーを併用してください。
※アンカー併用設置の場合も、左記接着剤量を塗布してください。

更新日:

Copyright© WavePost , 2018 AllRights Reserved.