新着情報

  1. 意匠登録【登録第1670596号】WR橋梁用支柱基部保護材

    国立研究開発法人土木研究所様との共同開発品『WR橋梁用支柱基部保護材』が【登録第1670596号】にて意匠登録されました。昨今、暫定2車線及び高規格道路の中央分離帯に「ワイヤ防護柵」設置が推奨されておりますが、『WR橋梁用支柱基部保護材』は橋梁部用支柱の基部プレートに被せる製品です。

  2. ワイヤ橋梁用支柱製品<国立研究開発法人 土木研究所様>との意匠登録のお知らせ

    昨今、高速道路の暫定2車線及び片側1車線区間では、正面衝突による死亡事故が多発しております。その対策として、中央分離帯に「ワイヤロープ式防護柵」設置が推奨され、土工区間では工事も順調に行われております。

  3. ウェーブポスト NETIS評価ランクアップのお知らせ

    反射材保護性能に優れた防汚型車線分離標である『ウェーブポスト』が 超高輝度反射シートを特殊六角断面のポールに縦長に配することにより、高い反射性能を有し、反射性能の維持が期待できると評価され、令和元年の新技術活用評価会議においてランクアップ!!NETIS登録番号が『KT-130013-VE』に...

ページ上部へ戻る